ホーム



タイトル
 
 
 
カーニバルの下準備
 
 
 
 
 
 


カーニバル・パレードへ
参加するには?

 

カーニバルの下準備

会場内に到着したのは21時30分過ぎ。
すでに1組目のパレードが始まっていました。
パレードを行うストリートは全長650メートルもあります!
観覧席は全部で13のブロックに分かれ
私達の一行はゴール地点から200メートル程離れた
“SECTOR11”に陣取りました。
特別観覧席が3ブロック用意されていましたが

ストリートとの距離はわずか10メートル!
サンバ隊を間近で観ることが出来ました!
観覧中は皆、初めてのカーニバルに一喜一憂し
ほとんどのお客様が席に座ることなく、写真を撮ったり、
リズムにあわせて身体を動かしたり♪
それぞれにカーニバルを楽しんでいました!

私達が観覧したのはパレードの初日です。
21時から始まり朝の7時まで合計7組が参加します。
注目はなんと言ってMANGUEIRA(マンゲイラ)!
昨年2位に入った創立70年を超える有力チーム!
そして、今回のツアーの目玉でもある“カーニバル参加”のオプション!
今回は5名の精鋭が揃いました!
カーニバルは観ているだけではダメだ!参加しないと!
と皆さん、口を揃えて言っていました!
この5人は目つきが違いました!
福岡から参加の小倉さん(女性)は
1年前から筋力トレーニングに励んだと言っていました!
気合入りまくりです!!

参加されるお客様のメンバー構成は男性2名に女性3名。
そして・・・ヌッキー。。。
カーニバルに参加する添乗員は初めてでしょうか!?
参加して素晴らしさをお客様に伝えたい!その意気込みで臨みました!
私達が参加するチームは
ACADEMICO DO GRANDE RIO(アカデミコ・ド・グランジ・リオ)!
昨年3位に入った有力チームです!
3組目が行進を行っている途中、観客席裏の通路で衣装合わせをしました。
私たちの衣装は白と水色を基調としたもの。
多くのパーツがあるため全てを装着するには時間がかかりました。
まずは白タイツ。。。幼稚園以来でしょうか(笑)

タイツを履くのが一番苦戦したかもしれません!
そして、足袋のような靴、チャンピオンベルトのような腰巻、
さらには鎧のようなプロテクターをかぶります。
このプロテクターが一番の大物で、
肩からは巨大な腸詰のようなものが足元までぶら下がります。
あとは手首からから伸びるひらひらとした布、
頭には先のとがった白い帽子をかぶります。
仕上げは、背中に大きな串を刺してようやく完成です!

意外とかっこいい!?
まるでアニメの主人公にでもなった気分です!
全員が着替え終えたところでガイドさんに誘導され、
いよいよスタート地点に向かいます!

 




前へ戻る