ホーム

 

Ouro Prete

 ブラジルは世界最大の宝石産出国。リオやサンパウロといった都市の宝石店をのぞけば、「私を見て、見て」といわんばかりに、大きなアクアマリンやトパーズ、アメジストなどのアクセサリーが輝きを競い合う。けれど、せっかくブラジルを訪れたなら、このチャンスにもうひと足延ばして宝石の故郷を訪ねてみてはどうだろう。
 リオから482キロ、首都ブラジリアから655キロ離れたベロ・オリゾンテは、ブラジル一の宝石の産地として知られるミナス・ジェライス州の州都。

 ここではアクセサリーをはじめ、宝石工芸品、金銀製品、家具や彫刻にいたるまで、豊かな鉱物資源を使ったさまざまな美術工芸品が見られ、買い物も楽しめる。
 また、周囲には人類が残した宝石ともいえる美しい町が、ゴールドラッシュで栄えたころの面影を残し、点在している。ユネスコの世界遺産にも指定されている古都、オーロ・プレットもそのひとつ。

 坂の多いこの町にはサン・フランシスコ寺院をはじめ、13の有名な寺院があり、バロック風のバルコニーがついた白壁の二階家が軒を連ねている。長い年月を重ねて深みを増したレンガ色の屋根がゆるやかな斜面に連なるさまは、まるでモザイクのように美しい。自分の足でゆっくり歩きながら、ひとつひとつ風景を記憶に留めたい、そんな気持ちにさせられる町だ。


前へ戻る