ホーム

 

Lima

 アンデス山脈の麓から太平洋岸に広がる赤茶けた大地、そこに忽然と現れる町が、ペルーの首都リマだ。空港から町に向かう途中で目にする赤や緑、黄色に塗り分けられた家並みは、土っぽい風景を見慣れた目にはことさら色鮮やかに映る。
 
 リマの町は旧市街と新市街に分かれるが、リマらしさを味わうなら、やはり旧市街だろう。アルマス広場を中心に建ち並ぶ大聖堂ペルー政庁、市役所、どれもスペイン植民地時代を物語る歴史的に重要な建物ばかりだ。そしてもうひとつ、ぜひ訪れたいのが博物館。国立人類学考古学博物館をはじめ数多くの博物館で、紀元前から栄えては消えていったインカやプレインカ文明の数々の貴重な古代遺跡に触れることができる。



前へ戻る